障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

新着情報

2017年05月16日 インクルーシブ教育

障害のある子どもの合理的配慮を考える集い
―保護者の学校つきそいを中心に―報告

 5月11日(木)に参議院議員会館101会議室において、「障害のある子どもの合理的配慮を考える集い―保護者の学校つきそいを中心に―」が開催されました。100名近くの参加者が集いました。  はじめに、DPI日本会議常任委員…

続きを読む

2017年05月15日 イベントインクルーシブ教育

風よ吹け!未来はここに!!
ドキュメンタリーDVD上映会&講演会IN愛知

「風よ吹け!未来はここに!!人工呼吸器をつけて地域で生きる ともに生きる力を育もう」と題して、愛知県でDVD上映会と講演会が開催されます。いつも人工呼吸器を携えて自らの人生を楽しむ子どもたちの姿を知ってください。 ■日時…

続きを読む

2017年05月11日 お知らせインクルーシブ教育

本日開催した「障害のある子の合理的配慮を考える集い」の様子がNHKで放送されました。

▽親の付き添いなくても障害児が通学できるよう求める(NHKニュースウェブ) —以下記事内容 障害のある子どもを学校に通わせるため、付き添いをしている保護者らが都内で集会を開き、国に対して、支援の拡充などを求め…

続きを読む

2017年05月01日 お知らせ

第88回メーデー中央大会にブースを出店しました

こんにちは、DPI日本会議事務局です。 先日4月29日(土)代々木公園で行われた 「第88回メーデー中央大会」に活動紹介ブースを出店いたしました。 今年はDPIの活動紹介、点字名刺作成体験コーナーを設けました。 毎年DP…

続きを読む

2017年04月20日 イベント欠格条項をなくす

公務員法の欠格条項と成年後見制度を考える集い~障害のある人も、公務員として 働くことができる社会に~

国家公務員法や地方公務員法には、被後見人や被保佐人は公務員として働く資格がないという欠格条項があります。吹田市では、知的障害のある職員が成年後見制度を利用した結果職を失い、裁判になっています。 一方、この欠格条項を撤廃す…

続きを読む

2017年04月19日 イベント

第33回DPI日本会議全国集会in京都 開催のお知らせ

誰も取り残さないインクルーシブな社会へ 事前受付は終了しました。当日参加ご希望の方は、「当日受付」までお越しください。なお、当日ご参加の方は懇親会とお弁当は受け付けられませんので、その旨ご了承ください。 今年のDPI全国…

続きを読む

2017年04月18日 イベントインクルーシブ教育

障害のある子どもの合理的配慮を考える集い ―保護者の学校つきそいを中心に―

障害のある子どもが学校教育を受けるにあたって、学校や教育委員会が保護者に付き添いを求めることがあります。昨年施行された障害者差別解消法では、公立学校に合理的配慮の提供を義務付けています。この点では看護師配置などを含め様々…

続きを読む

2017年04月18日 イベント権利擁護

こんどの精神保健福祉法改案は絶対におかしい!!院内集会

これは精神障害がある人々への、政府からのヘイトクライムです ■日時:2017年4月25日(火)11時30分~14時30分 ■会場:参議院議員会館・講堂(東京都千代田区永田町2-1-1) ■定員:250人 ■プログラム 基…

続きを読む

2017年04月17日 地域生活権利擁護要望・声明

精神保健福祉法改正案に反対する声明を出しました

全国のみなさん いま国会で、精神保健福祉法改正案が審議されています。 4月13日には厚労省が改正の趣旨を一部削除するなど大きな問題が起きています。 DPI日本会議としてこの法案への反対を表明するとともに、相模原障害者殺傷…

続きを読む

2017年04月11日 権利擁護

障害者差別解消法推進キャンペーン~そうだ、相談窓口つかってみよう!~

障害者差別解消法推進キャンペーン ~そうだ、相談窓口つかってみよう!~ なぜ、相談窓口を使うことが必要なのか? 障害者差別解消法・条例に定められた相談窓口、紛争解決の仕組みを使ってみましょう。 相談窓口への申し立ての結果…

続きを読む

現在位置:ホーム > 新着情報

ページトップへ