障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

インクルーシブ教育

2020年11月17日 イベントインクルーシブ教育

横浜地裁の不当判決を許すことはできない!
12月14日(月)第一回控訴審裁判 支援の傍聴をお願いします

 重度の障害を理由に地元の小学校への就学が認められず、就学を求めて神奈川県と川崎市を提訴した裁判では、2020年3月18日、横浜地裁が原告の訴えを退ける不当な判決を下しました。光菅和希くん一家は東京都世田谷区に引っ越し、…

続きを読む

2020年10月27日 インクルーシブ教育

沖縄県教育委員会へ行ってきました
小学校教員による「邪魔だと思う人は手を挙げて」 抗議並びに要望(報告:沖縄県自立生活センター・イルカ)

10月5日(月)にDPI日本会議もこの事件に対して抗議及び要望書を出しましたが、DPI日本会議加盟団体の沖縄県自立生活センター・イルカが沖縄県教育委員会に対して、この事件に対する抗議を行い、事務局の早坂さんに報告を書いて…

続きを読む

2020年10月12日 要望・声明インクルーシブ教育

「邪魔だと思う人は手を挙げて」事件に対する抗議並びに要望

 10月5日付で、沖縄県教育委員会宛に『貴県小学校教員による「邪魔だと思う人は手を挙げて」事件に対する抗議並びに要望』を作成しました。  この事件の説明を作成した文書より抜粋して掲載します。  2020年9月8日付沖縄タ…

続きを読む

2020年10月09日 要望・声明インクルーシブ教育

鰐淵洋子文部科学大臣政務官を表敬訪問しました

 10月8日(木)、鰐淵洋子文部科学大臣政務官を表敬訪問し、「インクルーシブ教育推進の基礎的環境整備に関する緊急要望書」を提出しました。今回も概算要求の時期に合わせて、予算措置に関しての要望をまとめたものです。 (参加者…

続きを読む

2020年10月06日 インクルーシブ教育

文部科学省に「インクルーシブ教育推進の基礎的環境整備に関する緊急要望書」を提出しました

9月28日(月)文部科学省に「インクルーシブ教育推進の基礎的環境整備に関する緊急要望書」を提出しました。 (参加者:DPI常任委員 西尾元秀、議長補佐 崔栄繁、事務局 岡部夏実) この間DPI教育部会では、JDFとともに…

続きを読む

2020年07月16日 インクルーシブ教育

川崎就学訴訟「ゆるせない!」横浜地裁判決
問題点とこれからの取り組み 報告集会

 2020年7月12日、川崎就学訴訟の判決に対して、問題点とこれからの取り組みに関する報告会が開催されました。Zoomを使用したことで全国からの参加があり、自宅にいる和希くんの参加もありました。  判決後、和希くんご家族…

続きを読む

2020年07月03日 インクルーシブ教育

【インクルーシブな子ども時代づくりプロジェクト】
埼玉県戸田市の佐藤太信(たかのぶ)市議会議員、やざわ青河(はるか)市議会議員を訪問しました

6月25日(木)に埼玉県戸田市の佐藤太信市議会議員、やざわ青河市議会議員を訪問しました。 佐藤太信さんは聴覚障害当事者で、戸田市議会議員としては初の障害をある議員です。戸田市身体障害者福祉会の会長もされています。昨年のD…

続きを読む

2020年05月15日 インクルーシブ教育

【ご紹介】川崎就学訴訟判決の最大の過ちについて(大谷弁護士より)

川崎裁判の弁護団の大谷弁護士から横浜地裁判決の不当性について詳細に論じた文章が出されました。 内容は以下のような構成になっています。 1.人権としてのインクルーシブ教育に反することについて (1)インクルーシブ教育につい…

続きを読む

2020年05月07日 インクルーシブ教育

光菅和希君は世田谷で地域の学校へ、裁判の闘いは続きます

神奈川県川崎市の光菅和希(こうすげかずき)君の裁判は3月18日、一審で負けましたがこれからも裁判闘争は続きます。 そのような中で原告と弁護団から声明が出されました。 和希君の貴重な時間を無駄にできないとの判断で、川崎市か…

続きを読む

2020年03月24日 イベントインクルーシブ教育障害者文化芸術

【中止のお知らせ】
3/31(火)インクルーシブまるごと 実現プロジェクト成果報告集会 インクルーシブ教育フォーラム&バリアフリー映画上映

新型コロナウィルス感染拡大の情勢を鑑み、こちらのイベントは【中止】となりましたのでお知らせいたします。 なお、すでにお申込時に、電話番号・メールアドレスを記載いただきました皆さまには、中止になった旨をこちらから個別に連絡…

続きを読む

現在位置:ホーム > インクルーシブ教育

ページトップへ