全ての人が希望と尊厳をもって
暮らせる社会へ

私たちの活動

DPI 日本会議は、障害者を取り巻くあらゆる問題に取り組んでいます。

内容は多岐に渡りますが、いずれの分野にも、障害当事者が主体的・能動的に関与することで、
障害者権利条約の完全実施や、インクルーシブな社会を目指しています。

「障害の有無によって分け隔てられない社会」

「すべての人の命と尊厳が尊重される社会」

「障害のある人もない人と同じように暮らせる社会へ」

というビジョンを実現するため、私たちは活動をさらに展開してまいります。

活動分野

1年間の活動方針はこちら

要望・声明・提言一覧はこちら

SDGsに対する取組みはこちら

活動の新着情報

2021年04月12日 バリアフリーイベント

川内アクセス塾 連続講座 vol.1「日本のバリアフリーの現状を考えよう」(主催:川内アクセス塾実行委員会)

- 開催趣旨 日本のバリアフリーは、特に都市部では世界に引けを取らないものになっています。しかし、それがなぜか満足感につながっていません。 日本のバリアフリーはこれでいいのか、何が問題なのか。「アクセス塾」では、皆さんとそれ... 続きを読む
2021年04月08日 イベント権利擁護

4月21日(水)シンポジウム「本当にやくだつ障害者差別解消法へ」(主催:日本弁護士会連合会)

- パネルディスカッション「事例と実践に基づく障害者差別解消法の意義と改正の必要性について」に、事務局長の佐藤聡が登壇します。是非、ご参加ください。 2016年4月1日に施行された障害者差別解消法の見直し(改正)について、内... 続きを読む

▽新着情報一覧はこちら

実施中のプロジェクト

終了したプロジェクト

DPIへご寄付をお願いします!

賛助会員募集中です!

現在位置:ホーム > 私たちの活動

バナー広告

株式会社土屋
クレジットカード審査ドットコム
広告主募集中

ページトップへ