障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

活動分野

2018年02月13日 権利擁護

「明石市の合理的配慮に関する助成制度」について学ぶ勉強会報告

DPI日本会議加盟団体のCILいろはに所属をしている八木郷太(やぎきょうた)さんが、先日開催した兵庫県明石市の取り組みから学ぶ勉強会の報告を書いてくれました。 兵庫県明石市では、泉房穂市長を筆頭に、障害者に関する様々な政…

続きを読む

2018年02月09日 バリアフリー

第11期バリアフリー障害当事者リーダー養成研修
後期プログラム開催報告

2月4日(日)、第11期バリアフリー障害当事者リーダー養成研修の後期プログラムを開催しました。この研修は、障害当事者を対象に障害者自身が交通バリアフリーや社会モデルの知識を身につけ、今後交通事業者への接遇研修、行政に対し…

続きを読む

2018年02月08日 権利擁護

「障害者差別解消法」に関するアンケートのお願い(実施団体はJDFになります)

日本障害フォーラム(JDF)が、障害当事者またはそのご家族に対して「差別解消法に関するアンケート調査」を実施しています。差別解消法がどのように相談窓口や問題解決に活用されているのか、実情はどうなっているのか、次回改正に向…

続きを読む

2018年02月05日 防災・被災障害者支援

広域避難の実地テスト事前打ち合わせを行いました

昨年度に続いて、今年度も日本財団の助成事業として、仮想被災地を設定し、被災地では十分な介助者が確保できない重度障害者を広域で支える広域避難の実地テストを行います。 今回は、東京在住の医療的ケアが必要な障害者を関西の自立生…

続きを読む

2018年02月02日 イベント雇用労働、所得保障

障害者と障害のない人がともに働くためのフォーラム2018
~障害者と障害のない人がともに考えて、働くための研修~
精神・発達障害者しごとサポート養成講座

本年4月から法定雇用率の算定基準に精神障害者が加わります。本研修は、精神・発達障害に焦点をあて「改正障害者雇用促進法」が定める合理的配慮について、その原点となる障害の社会モデルや障害者権利条約について学び、具体的な方策を…

続きを読む

2018年02月01日 イベントインクルーシブ教育

第2回DPIインクルーシブ教育推進フォーラム
『質の高いインクルーシブ教育』とは何か
~障害者権利条約と一般的意見4号から読み解く~

障害者権利条約の批准、「障害の有無によって分け隔てられない共生社会の実現」を目的とした障害者差別解消法の施行など、障害者をとりまく環境は大きく変わろうとしています。教育の分野においてもインクルーシブ教育体制の実現が大きな…

続きを読む

2018年01月26日 権利擁護

障害者相談支援センター「輪っふる」を訪問しました

兵庫県西宮市で精神障害者への地域生活支援等を行なっているNPO法人ハートフルの相談支援事業所「輪っふる」さん(以下、輪っふる)にDPI日本会議事務局の白井と鷺原が訪問し、センター長の角野さん、スタッフの藤原さん、西宮市健…

続きを読む

2018年01月12日 国際協力/海外活動

JICA広報誌で南アフリカでのプロジェクトが紹介されました

(独法)国際協力機構(JICA)の広報誌「mundi」12月号の特集「社会保障」に「社会を変える主体になる」と題して、DPI日本会議が2016年より南アフリカ共和国で実施しているプロジェクトの紹介記事が掲載されました。 …

続きを読む

2018年01月09日 お知らせ権利擁護

パブリックコメントポイント:「東京都障害者への理解促進及び差別解消の推進に関する条例(仮称)について」

「東京都障害者への理解促進及び差別解消の推進に関する条例(仮称。以下、東京都条例)」のパブリックコメント募集について、DPI日本会議で「パブリックコメントに盛り込んでほしい要点」を作成いたしました。こちらを参考に、各団体…

続きを読む

2017年12月26日 国際協力/海外活動

全国自立センター協議会(JIL)で南アフリカのプロジェクト報告をしました

  2017年12月19日(火)にアクロス福岡(福岡市)で行われた、全国自立生活センター協議会(JIL)の全国セミナーで、DPI日本会議が以前から継続しているプロジェクトについて発表が行われました。  冒頭、佐藤聡事務局…

続きを読む

現在位置:ホーム > 活動分野

ページトップへ