障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

アメリカ報告第一弾☆Youth Gathering Day!

2017年07月27日 国際協力/海外活動

アメリカ報告第1弾は、DPI笠柳です♪
今日ユース枠(40歳未満)とアメリカの若手メンバーで、交流パーティー「Youth Gathering Day!」を行いました!日本とアメリカで計約60名が参加しました。

会場はとても綺麗な教会で、ADAの母と呼ばれるジュディーヒューマンさん、ADAの父と呼ばれるジャスティンダートさんの奥様であるヨシコ・ダートさん、リハビリテーション協会の奥平さんも駆けつけてくれました。

教会の外観
リハビリテーション協会の奥平さん
中央がヨシコ・ダートさん

パーティーはそれぞれ決められたテーブルに分かれて、あらかじめ用意された質問にみんなが答えたり、パネルディスカッションでは、それぞれの障害の体験談などを話したりなど、とても盛り上がりました!

その後、フリータイムで自由に話す時間があり、みなさんがアメリカで行っている活動の話を聞けば聞くほど、次から次に聞きたいことが出てきて、全く時間が足りませんでした。
できれば全員、お一人お一人に、アメリカでの活動、大変に思っていることなど聞きたかったです。
記念の集合写真

お話の中で、ADAが出来てから生まれた世代は、
「ADA Generation(ADA世代)」と呼ばれ、権利を勝ち取るまでの状態を知らない世代と言われているそうです。日本でも同じことをよく聞くなーとお話を聞いていて思いました苦笑
明日からはグローバルILサミットです!

<おまけ>
中央がジュディ・ヒューマンさん、左が笠柳、右が白井
ジュディヒューマンさんが、みんなが話をしているときに、お菓子を持って各テーブルを回ってくださっていました。こういう事がさりげなくできるから、たくさんの人がついていくんだなーと改めて実感をしました。

LINEで送る
Pocket

現在位置:ホーム > 新着情報 > アメリカ報告第一弾☆Youth Gathering Day!

ページトップへ