障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

【第4回オンラインミニ講座】
『よくわかる!障害者権利条約の国連審査(建設的対話)』

2020年12月10日 オンラインミニ講座障害者権利条約の完全実施

第4回目のオンラインミニ講座です!
今回のテーマは「障害者権利条約の国連審査(建設的対話)」です。

障害者権利条約を国内で実施する時に、どのような監視・モニタリングのシステムがあるのか
障害者権利条約の国内の流れ、報告制度などについてわかりやすく解説をします。

講師はDPIの崔栄繁です。

是非ご覧ください。(手話、字幕あり)
手話協力:東京都聴覚障害者連盟

ご支援のお願い

お一人でも多くの方に見て頂きたいと思い、オンラインミニ講座は無料で公開をさせて頂いておりますが、動画作成・編集や情報保障費などが必要です。

オンラインミニ講座を無料で継続していくためにも、少しでもこの動画が「勉強になった、良かった」と思って頂けた方は、下記からDPIへご支援を頂けると嬉しいです。

クレジットカードもご利用いただけます。どうぞ宜しくお願いいたします。

ご寄付を頂いた方への御礼として、ご希望の方には、今回使用した資料データをメールでお送りさせて頂きます。資料データをご希望の方は、DPI事務局の笠柳「kasayanagi☆dpi-japan.org」(☆を@に変えてください)まで「お名前、ご寄付頂いた日、お支払い方法(クレジット、郵振、銀行振り込み)」についてご連絡下さい。

私たちの活動へご支援をお願いします

賛助会員募集中です!

動画の目次

0:00 オープニング
01:36 国連人権条約の実施のための制度
04:05 障害者権利条約の国内の流れ
06:07 権利条約の報告制度と障害者団体の参加の流れ
09:41 言葉の整理(政府報告、事前質問事項、建設的対話)
11:30 障害者権利委員会の話
13:06 まとめ
13:31 最後にご支援のお願い

以上

LINEで送る
Pocket

現在位置:ホーム > 新着情報 > 【第4回オンラインミニ講座】『よくわかる!障害者権利条約の国連審査(建設的対話)』

ページトップへ