全ての人が希望と尊厳をもって
暮らせる社会へ

9周年オンラインシンポ「生きる場所を自分で決めたい」(主催:介護保障を考える弁護士と障害者の会全国ネット)

2021年10月06日 イベント地域生活権利擁護

9周年オンラインシンポ「生きる場所を自分で決めたい」

日時:2021年11月5日(金)午後1時30分から4時30分

対象:どなたでも視聴できます

視聴用のURLは、直前に下記HPに掲載します

▽介護保障を考える弁護士と障害者の会 全国ネットホームぺージ(外部リンク)

情報保障:文字テロップ付きの視聴も可能

プログラム

■第1部 13:35 から 15:30
「筋ジスプロジェクト※」と介護保障の権利

【退院を実現した実例を動画紹介!】
大分県筋ジス病院から退院を実現させた取り組みの具体的様子をご覧ください。

【ここから全てが始まった!】
石川県金沢市での長期入院筋ジス患者の退院支援報告

【本プロジェクトメイン企画!】
北海道の某病院からの“地元に帰ろう!!プロジェクト”報告

■ディスカッション
【地域で支える自立生活とは】
吉成 亜実 さん
2020年6月に退院し札幌で自立生活を送るSMA(脊髄性筋萎縮症)当事者

渡辺一史さん
「こんな夜更けにバナナかよ」著者

土畠智幸さん
医療法人稲生会理事長・医師

■第 2 部 15:40 から 16:30
「介護保障ネットの活動報告」
9年間及び直近の介護保障ネットの活動報告各地弁護団からの事例報告

※「筋ジスプロジェクト」とは、筋ジストロフィーなどの重度障害者が全国で数十年入院したまま退院できない問題を解決しようとするムーブメントです。

主催・問い合わせ

介護保障を考える弁護士と障害者の会全国ネット

E-mail kaigohoshou@gmail.com
ホームぺージ http://kaigohosho.info/

▽9周年シンポチラシ(PDF)


私たちの活動へご支援をお願いします

賛助会員募集中です!

LINEで送る
Pocket

現在位置:ホーム > 新着情報 > 9周年オンラインシンポ「生きる場所を自分で決めたい」(主催:介護保障を考える弁護士と障害者の会全国ネット)

ページトップへ