全ての人が希望と尊厳をもって
暮らせる社会へ

6月15日(火)15時「第8回1型糖尿病障害年金裁判オンライン報告会」にぜひご参加ください!

2021年06月14日 イベント雇用労働、所得保障

入廷前行動の様子

6月15日(火)15時「第8回1型糖尿病障害年金裁判のオンライン報告会」を行いますので、是非ご参加ください!
(PC文字通訳、手話通訳有)

2021年2月に第7回口頭弁論とオンライン報告会、5月26日(水)には東京地裁で第8回口頭弁論がありました。ご報告やご案内がなかなかできない中で、多くの方が応援にきてくださり、感謝しきれません。

本当にありがとうございます。

今回も直前のご案内ですみませんが、6月15日(火)15時から16時30分まで、Zoomウェビナーでオンライン報告会を行います。

東京は藤谷優子弁護士より5月の意見陳述を再現していただき、大阪から長岡弁護士より報告をいただきます。1回目から傍聴を続けてこられ、大阪難病連会報誌に特集を組まれた尾下さんにも指定発言をいただきます。

大阪では原告1人が勝訴、8人が敗訴という判決が出されました。あまりにもひどい判決で、認定基準の不当性が明らかになりました。東京も、前々回の被告の反論が理不尽過ぎて、追求したい点を整理しきれていませんが、

この報告会では、私の納得できない思いを報告いたします。問題や課題をみなさまと共有できたら何よりです。

ご参加を心よりお待ちしています!!

■日時:6月15日(火)15:00~16:30
■開催方法:Zoomウェビナー
■参加費:無料
■情報保障:手話通訳・要約筆記あり

お申し込みはこちら

※上のフォームからお申し込みが出来ない方は、「①お名前、②団体名(あれば)」をDPI事務局笠柳までメールでご連絡ください。
メールアドレス:kasayanagi♪dpi-japan.org(♪を@に変えてください)

▽チラシはこちら(るびあり)(テキスト版)


私たちの活動へご支援をお願いします

賛助会員募集中です!

LINEで送る
Pocket

現在位置:ホーム > 新着情報 > 6月15日(火)15時「第8回1型糖尿病障害年金裁判オンライン報告会」にぜひご参加ください!

ページトップへ