障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

【開催日程のご連絡】5/30(土)、31(日)第36回DPI日本会議全国集会in茨城 開催のお知らせ

2020年02月20日 イベント障害者権利条約の完全実施

今年の全国集会は茨城県つくば市で行うことが決定しました!
今年の全国集会は茨城県つくば市で行うことが決定しました!

また4月に参加申込受付の開始と、全体会・分科会プログラム詳細のご案内をいたします。

今回は日程と全体のプログラム概要のお知らせになります。5月30日(土)、31日(日)は、是非茨城県つくば市へお越しください。

国連障害者権利条約初回審査へ
~差別をなくし、みんなで生きていくべ~

■日時:5月30日(土)16時から20時30分、5月31日(日)10時から16時30分まで

■場所:つくば国際会議場(〒305-0032 茨城県つくば市竹園2-20-3)

つくば駅から徒歩10分(つくばエキスプレス快速で秋葉原駅からつくば駅まで45分)

▽会場へのアクセスルート
会場へのアクセスルート
▽会場周辺図
会場周辺図

■資料代:3,000円(介助者で資料が必要ない場合は無料)

■5月30日(土)夜懇親会費:5,000円(希望者のみ、同じ会場で行います)

■5月31日(日)お昼お弁当代:1,000円(希望者のみ)

■情報保障:PC文字通訳、手話通訳、点字資料、データ資料あり


■プログラム(時間・プログラムは調整中の為、変更の可能性があります)

○5月30日(土)16:00-20:00(受付開始 13:00)

16:00-17:30 地元特別企画「障害のある人もない人も共に歩み幸せに暮らすための茨城県づくり条例」に対する取組み報告」

18:30-20:30 懇親会(同じ会場で行います)

○5月31日(日)10:00-16:30(受付開始 9:30)

10:00-12:30 全体会

■報告1「東京2020オリンピック・パラリンピックで実現したバリアフリーの取組」

DPIでは、2014年から東京オリパラに向けてバリアフリーの取組を行ってきた。世界基準から遅れていた日本の整備基準のバージョンアップを目指し、どのような取組をし、何が実現したのか、6年間の活動を振り返り、今後の課題を整理する。

報告2「活かそう!建設的対話、障害者権利条約の国内実施」

日本は2014年に障害者権利条約を批准し、2020年秋には建設的対話(審査)が予定されている。昨年9月には権利委員から日本政府に対し、重点課題である事前質問事項が出された。DPIはJDFの一員としてパラレルレポートの作成に携わり、昨年9月の第12会期事前作業部会にブリーフィングメンバーを派遣するなど積極的に関わってきた。

今年の建設的対話に向けて、事前質問事項のポイントと今後の課題を報告する。また障害者差別解消法改正に向けた取組みも報告する。

12:30-13:30 昼食休憩


13:30-16:30 地域生活分科会、教育分科会、障害女性分科会、難病分科会


◇主 催

第36回DPI日本会議全国集会in茨城実行委員会
認定NPO法人DPI日本会議

◇後 援(申請予定、申請中含む)

内閣府、外務省、厚生労働省、国土交通省、文部科学省、茨城県、つくば市、
日本労働組合総連合会、全日本自治団体労働組合、日本教職員組合、全国労働組合連絡協議会、
全日本水道労働組合、東京都労働組合連合会、自治労東京都本部、自治労東京都庁職員労働組合、全水道東京水道労働組合、東京交通労働組合、東京清掃労働組合、テレビ朝日福祉文化事業団、
朝日新聞厚生文化事業団、日本障害フォーラム(JDF)、在日本大韓民国民団、部落解放同盟、
(宗)真如苑、㈱全国通販、茨城新聞、茨城に障害のある人の権利条例をつくる会

■お問い合わせ先

認定NPO法人DPI日本会議
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-11-8 武蔵野ビル5階
メール:office@dpi-japan.org
電話 03-5282-3730、ファックス 03-5282-0017

LINEで送る
Pocket

現在位置:ホーム > 新着情報 > 【開催日程のご連絡】5/30(土)、31(日)第36回DPI日本会議全国集会in茨城 開催のお知らせ

ページトップへ