障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

今年の「全国一斉行動!UDタクシー乗車運動」は来春に延期します

2020年09月24日 バリアフリー

全国のみなさま

 今秋も「全国一斉行動!UDタクシー乗車運動」を実施したいと考えておりましたが、新型コロナウィルス感染症の感染拡大が続いている状況ですので、10月の実施は見送り、来春(4-5月頃)に延期させていただきます。

 UDタクシーの車いす乗車拒否は残念ながら現在も頻発しております。今年5月にバリアフリー法が改正され、交通事業者にソフト基準の適合義務が新たに課せられました。スロープ板の適切な操作等を義務化するというものです。これが来年4月1日から施行されますので、施行後のチェックも兼ねて来春には全国一斉行動を実施したいと考えております。ぜひとも、全国のみなさまにご参加いただけますようお願い申し上げます。

 なお、新型コロナウィルスの感染予防策として、車内にビニールシートを設置している車両が増えておりますが、ビニールシートが取り外せないという理由で新たな乗車拒否も発生しております。実際には、多くのタクシーはビニールシートを取り外すことができ、車いすで乗車可能です。このようなことも含めて車いすでの乗車拒否にあった場合は、ぜひ、DPIにメールで「タクシー会社名、日時、車両番号」をご連絡ください。国交省に適切に対応していただきます。

 誰もがUDタクシーに乗車できることを目指し、DPIはこれからも取り組んで参ります。改めてみなさまのご協力をお願い申し上げます。

事務局長 佐藤 聡

私たちの活動へご支援をお願いします

賛助会員募集中です!

LINEで送る
Pocket

現在位置:ホーム > 新着情報 > 今年の「全国一斉行動!UDタクシー乗車運動」は来春に延期します

ページトップへ