障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

【募集終了しました】駅無人化で困ったこと、良い取り組みを教えてください!

2020年10月14日 バリアフリー

無人駅

アンケート募集は終了しました。ご協力ありがとうございました。

駅無人化について実際の事例を募集します

緊急ですが、DPIでは駅無人化について実際の事例を募集します。10月16日(金)までと期間が短くて恐縮ですが、国交省に意見書として提出しますので、ぜひ全国のみなさまから実際の事例を教えて頂きたいのです。どのような障害の方でも結構です。

具体的には、下記の4点募集します。1つでも結構ですので、実際の事例があれば教えて下さい。

    1. 無人化されて困った実際の事例

      利用できなくなった、利用できる時間帯が制限された、長時間待たないと乗れなくなった、事前予約しないと乗れなくなった等。

    2. 無人化されているが、こんな良い取り組みや工夫がある。

      無人化する前にこんな整備をした、駅員はいなくなったが他業種(例えばコンビニ等)が委託されて介助しているなど、工夫している事例。

    3. 運転手がスロープでの乗降介助をしている鉄道事業者・路線があれば教えて下さい。

      スロープを車両か駅ホームに置いて、運転手がスロープでの乗降介助をすれば、待たずに乗れるし、利用時間の制限もなく乗れます。有効な方法だと思いますので、このような事例があれば教えて下さい。

    4. 駅の無人化をする前に鉄道事業者と協議をしたことがあれば、教えて下さい。

      鉄道事業者は無人化する場合、地元の障害者団体と協議するという建前になっているようなのですが、事前に協議したという話は聞いたことがありません。もしあれば、その経過や結果どうなったか教えて下さい。

アンケート募集は終了しました。ご協力ありがとうございました。

皆さまのご協力を、よろしくお願いいたします。

事務局長 佐藤 聡

DPIへご寄付をお願いします!

賛助会員募集中です!

LINEで送る
Pocket

現在位置:ホーム > 新着情報 > 【募集終了しました】駅無人化で困ったこと、良い取り組みを教えてください!

ページトップへ