障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

2021年 新年のご挨拶

2021年01月06日 お知らせ

集合写真

 あけましておめでとうございます。

 昨年はコロナ禍で思うような活動が出来ない一年でしたが、バリアフリー法の改正、新幹線のバリアフリー化などバリアフリー分野で大きな進展がありました。また、2016年に施行された障害者差別解消法も、内閣府障害者政策委員会で施行3年後の見直しの議論が進められ、6月には取りまとめが公表されました。

今月から開かれる通常国会では、いよいよ改正法案が上程される見通しです。民間の事業者の合理的配慮の義務化、ワンストップ相談窓口と担当課長連絡会議の創設、法の対象に家族や関係者も加える、障害のある女性の複合差別を解消するため新設条項として明記する等の課題を盛り込んで、さらなるバージョンアップを目指したいと思います。

 本年もDPI日本会議はDPIビジョンの実現を目指し、一つずつ目の前の課題に取り組んで参ります。皆様のご健勝とご発展をお祈りし、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

■DPIのビション

障害者の権利の実現を目指す運動を通して、全ての人が希望と尊厳をもって、
ともに育ち、学び、働き、暮らせるインクルーシブな社会を創る
~障害者権利条約の完全実施へ~

DPI日本会議事務局長 佐藤 聡

 


■お知らせ

明日以降、緊急事態宣言が発令された場合、DPI事務所は閉鎖し全員テレワークに移行します。

その際は、改めてホームページでお知らせいたします。

DPIへご寄付をお願いします!

賛助会員募集中です!

 

LINEで送る
Pocket

現在位置:ホーム > 新着情報 > 2021年 新年のご挨拶

ページトップへ