障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

はじまります!連続Zoom講座「障害と開発」

2020年11月11日 イベント国際協力/海外活動

青空と地球儀の写真

DPI日本会議副議長の中西由起子が講師を務める連続講座のご案内です!

アジア障害者問題研究会 連続Zoom講座「障害と開発」

 アジア障害者問題研究会はゲストスピーカーを毎月招いて話してもらう形式で、アジアの障害者、時には中南米やアフリカの障害者についても情報を交換してきました。これはコロナ禍のバーチャルの時代に最適な方法とも言えますが、Zoomのセミナーやワークショップでは聞き流しになることも多いと自分の体験から感じました。

 そこで、今までの研究会のまとめを兼ねて、障害分野での動きをここで参加者と考えていく学習会形式で、しばらく研究会を開催することにしました。

■日時とプログラム

原則として毎月第一土曜日10:00-11:00に行います

①12月5日(土)10:00-11:00
障害の歴史 伝統的モデルから医学モデル、そして社会モデルへの道筋

② 1月9日(土)10:00-11:00
障害の歴史 隔離・分離政策の始まり

③ 2月6日(土)10:00-11:00
障害の歴史 国際障害者年から始まる権利と尊厳の追及

④3月6日(土)10:00-11:00
障害と開発の現状 障害者人口

⑤4月3日(土)10:00-11:00
障害と開発の現状 アジア太平洋の現状

■開催方法:ZOOM

各開催日前日夜までに資料とZoom番号を各自のメールアドレスにお送りします。

■講師:中西由起子

■申し込み

所属とメールアドレス、受講希望理由を書いて、それぞれの開催日の前日までに yuki★asiadisability.com (★→@)にお送りください。各開催日前日夜までに資料とZoom番号を各自のメールアドレスにお送りします。

■受講料:無料

お問い合わせ yuki★din.or.jp(★→@)

皆さまのご参加をお待ちしております!

私たちの活動へご支援をお願いします

賛助会員募集中です!

LINEで送る
Pocket

現在位置:ホーム > 新着情報 > はじまります!連続Zoom講座「障害と開発」

ページトップへ