全ての人が希望と尊厳をもって
暮らせる社会へ

【院内集会】神出病院事件を繰り返さない 一虐待事件の政策的解決に向けて一(DPI共催イベント)

2021年04月30日 イベント権利擁護

院内集会ロゴ

2020年3月、医療法人財団兵庫錦秀会神出病院において、看護職員による患者への虐待事件が発覚しました。

看護職員らは、逆さにしたベッドにその柵を利用して患者を監禁する、患者を全 裸にしてトイレでバケツやホースで水を浴びせかける、患者の頭にガムテープを 何重にも巻きつけて車椅子に固定する、患者同士でキスをさせて動画撮影するなどの虐待行為を繰り返していました。

現行の障害者虐待防止法と指導監督制度、入院者の権利擁護について議論を深め ていく必要があります。
虐待事件を繰り返さないため、政策的な解決方法を考える院内集会を開催します。

ぜひ議員のみなさまのご意見もいただきたいと思います。多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

日時:2021年5月11日(火)11:30~13:00

場所:衆議院第一議員会館多目的ホール

定員:95名(通行証は11時から1階ロビーにてお配りします)

申込:会場は事前申し込み不要、オンライン参加(視聴のみ)は要事前申し込み

プログラム

1 基調報告

長谷川利夫(杏林大学)桐原尚之(全国「精神病」者集団)

2  特別報告

小山聡子(日本女子大学)
吉田明彦(兵庫県精神医療人権センター)
山本深雪(認定NPO法人大阪精神医療人権センター)
窪田澄夫(一般社団法人日本精神科看護協会)

集会は十分な人と人との間隔をあけて開催します。必ずマスクの着用と温度調整のしやすい服装等でご参加ください。可能な限り会場の換気に努めます。

▽チラシはこちらからダウンロードできます(PDF)

オンライン参加のお申込み/お問合せ

神奈川精神医療人権センター

電話:045-353-5711

メール:kp.kanagawapeer@gmail.com


共催団体

神奈川精神医療人権センター、埼玉県精神医療人権センター、 東京精神医療人権センター、兵庫県精神医療人権センター、認定NPO法人大阪精神医療人権センター、大阪精神障害者連絡会、NPO法人横浜市精神障害者地域生活支援連合会、精神障害当事者会ポルケ、NPO法人こらーるたいとう、全国「精神病」者集団、全国自立生活センタ ー協議会、認定NPO法人DPI日本会議

後援団体

NPO法人全国精神障害者団体連合会、NPO法人全国精神障害者地域生活支援協議会、一般社団法人日本精神科看護協会、公益社団法人全国精神保健福祉会連合会、日本障害フォーラム、日本精神保健福祉士協会(予定)

事務局

神奈川精神医療人権センタ ー

私たちの活動へご支援をお願いします

賛助会員募集中です!

LINEで送る
Pocket

現在位置:ホーム > 新着情報 > 【院内集会】神出病院事件を繰り返さない 一虐待事件の政策的解決に向けて一(DPI共催イベント)

ページトップへ